2016年04月の薬膳料理法   ニラ 2016-4-27 :: 薬膳料理レシピ集 ::

ニラは、ユリ科ネギ属に分類されるネギの仲間です。原産国は中国であり、日本へは9世紀に伝わったとされています。古くから薬草として使用されており、体を温める効果もあることから寒さの厳しい地域でよく利用されておりました。
ニラは寒さにも暑さにも強く、また再生力も強いため、年に2,3回は収穫できます。その中でも春の1番刈りがもっとも柔らかくて味が良いとされておます。


2016年04月の薬膳料理法   ニラ

主な栄養と効用

 ニラに多く含まれるβカロテンは、粘膜や皮膚、免疫機能を正常に保つはたらきがあります。またニラにはビタミンC・ビタミンEも豊富なため、老化や生活習慣病の予防にも効果的です。
 ニラの強い香りはアリシンという成分です。このアリシンは、血行促進のはたらきがあるため冷え性や動脈硬化・血栓の予防に効果的だと言われています。また疲労を回復させるうえで欠かせない成分であるビタミンB1の吸収を助けます。


◆ レシピ ◆ 中華風ニラ玉

★材 料

材料(2人前)
にら  1/2束
卵 2個
●中華スープの素(粒状) 小さじ1/4
● 水 1/2カップ
● うす口しょうゆ 小さじ1

★作り方 (2人前)

  1. にらは洗って食べやすい長さに切り、ボウルに卵を溶きほぐします。
  2. フライパンに●を入れて煮立たせます。
  3.  にらを加え、ひと煮立ちさせます。
  4. 溶き卵を均一に回し入れます。
  5.  弱火にして、全体が半熟になるまで火を通します。フタをして約1分蒸らします。





健康食品・サプリメント専門店
Tanpopo Store-タンポポストア-
【不眠症・不妊・生理痛・生理不順・冷え性・ダイエット・美容・老化・生活習慣病】
http://www.tanpopostore.com/