2017年02月の健康情報     花粉症 2017-2-22 :: 健康情報通信 ::

暖かくなったと思えばまた寒くなり、この頃気候は不安定ですね。
この季節、三寒四温を繰り返しながら徐々に暖かくなり春に近づくと言います。
春といえば花粉症の季節です。早めに予防対策を立てておきましょう。


2017年02月の健康情報     花粉症

花粉の季節

 立春を過ぎると、時折暖かい日がやってくるようになります。春を待つこの時期は、本来ウキウキした時期でしたが、最近では春が来るのが憂鬱という人が急増しています。「花粉症」によって目や鼻がダメージを受ける方も多いと思います。正しい知識や対策を身につけて憂鬱な春を乗り越えましょう。

花粉症とは

 既によく知られているように花粉症はアレルギーの一種です。一般のアレルギーや鼻炎との違いは、花粉だけが原因となる場合を花粉症と言います。花粉症の治療をしてもなかなか改善されないと、副鼻腔炎や喘息などの合併症を引き起こすことがあります。花粉症の治療としては、まず接する花粉の量を少しでもなくすことです。花粉対策は外出時の対策と、家での対策があります。

花粉を家に持ち込まない

 花粉は、はたくだけでは周囲にまき散らされ、吸い込む可能性が高くなります。外出から帰った時、衣服に付いた花粉や、外に干した洗濯物や布団・枕に付いた花粉を取り除く必要があります。
家の中に入ったら、すぐにうがいや手洗いのほか、目洗いや洗顔もできれば有効です。

外出時の花粉対策

 外出時の花粉対策は、花粉が直接、肌にふれないように、帽子やマスク、ゴーグル等の着用のほか、ナイロン素材のような花粉の付きにくい素材のコートはおって出かけとるよいでしょう。





健康食品・サプリメント専門店
Tanpopo Store-タンポポストア-
【不眠症・不妊・生理痛・生理不順・冷え性・ダイエット・美容・老化・生活習慣病】
http://www.tanpopostore.com/