健康についてのアレコレと季節の薬膳料理の健康情報BLOGです!


2017-10-18 :: 健康情報通信 ::

2017年10月の健康情報     体力づくり

10月になると青い空が広がって、まさに天高く馬肥ゆる秋ですね。幼稚園や学校では運動会が開催されています。父兄参加の競技では、毎年、張り切りすぎて転ぶお父さんがいますね。大変盛り上げるのですが、骨折や捻挫などの可能性もありますので気をつけて下さい。
10月は体力をつけるのにふさわしい季節です。今からきたえて寒さにも負けない体力をつけましょう。


2017-10-11 :: 薬膳料理レシピ集 ::

2017年10月の薬膳健康法   牡蠣(かき)

牡蠣は免疫力を高める成分として知られているのが亜鉛ですが、その亜鉛の含有量が一番多いと言われているのが牡蠣です。亜鉛は昔は有害なものと思われていましたが、研究が進むにつれて様々な働きをしている事がわかってきました。


2017-10-4 :: 健康情報通信 ::

2017年10月の健康情報     姿勢について

行楽の秋、芸術の秋、食欲の秋・・・秋を表す言葉は色々ありますが、外出する機会が増える秋は、おしゃれを楽しむ季節でもあります。せっかくのおしゃれも背中が丸くなっていると、魅力が半減しますね。
 体の年齢は姿勢に表れる?と言います。姿勢が悪く体に歪みがあると、見た目が悪いだけでなく、頭痛、肩こり、腰痛、内臓や自立神経を圧迫するなど様々なトラブルの原因となりかねません。 すっと背筋を伸ばした良い姿勢で颯爽に歩いて、色々な秋を満喫してください。


2017-9-27 :: 薬膳料理レシピ集 ::

2017年09月の薬膳健康法   蕎麦(そば)

蕎麦は栄養価の高い食べ物ですが、その理由は精製しないで全粒(むぎ実)として利用するからです。米・小麦など穀類のほとんどが、精製により、栄養価の高い胚芽の部分を取り除き、胚乳部だけを食べるのに比べ、蕎麦は胚芽や種皮の一部も食用にできるのです。


2017-9-20 :: 健康情報通信 ::

2017年09月の健康情報     認知症

朝晩の気温の変化が多く体調を崩されていませんか?風邪をひかないよう気を付けましょう。
今回は認知症についてです。


2017-9-13 :: 薬膳料理レシピ集 ::

2017年09月の薬膳健康法   冬 瓜(とうがん)

 冬瓜は夏の野菜ですが、冷暗所で吊るしておくと冬まで保存できることから、こう呼ばれています。中国経由で日本にやって来た冬瓜は、古く平安時代から食卓に上っていました。若いものは表面に毛が密生してカモに似ているのでカモウリとも呼ばれています。完熟すると毛がなくなり、ロウ質の白い粉でおおわれます。水分が多く淡白な味が特徴で、あんかけ、漬物、肉詰料理や中華料理によく使われます。


2017-9-6 :: 健康情報通信 ::

2017年09月の健康情報     夏の疲れを取る

9月になり、日中は日差しが強く暑い日がありますが、朝晩はずいぶん冷えるようになりました。これから寒くなるにつれて風邪やインフルエンザの心配が出てくるのではないでしょうか。免疫力を高めるためにも、夏の疲れは早く回復しておきたいですね。


2017-8-30 :: 薬膳料理レシピ集 ::

2017年08月の薬膳健康法   な す

 夏は暑さのために、体力・体液が消耗し血液がドロドロしてきて、熱中症や心臓疾患などになりやすくなります。体力をつけ、熱を冷まし、水分を補充できるものを取る必要があります。土用にウナギを食べますが、野菜では西瓜、緑豆、なす、にがうり(ゴーヤ)などです。今月はその中から旬真っ只中の‘なす’に注目です。


2017-8-23 :: 健康情報通信 ::

2017年08月の健康情報     夏を乗り切る!

8月も後半となりました。毎日毎日、本当に暑い日が続きますね。
夜も蒸し暑く、眠りにくいことも多いのではないでしょうか。
暑さ対策、夏バテ対策、熱中対策を行い、がんばって残りの夏を乗り切りましょう!


2017-8-15 :: 薬膳料理レシピ集 ::

2017年08月の薬膳健康法    スイカ

 夏の果物として真っ先に思い浮かぶのがスイカ。原産地は南アフリカで紀元前5000年頃には栽培が始まっていたようです。日本への到来も古く、平安時代には栽培がはじまっていました。
 昔のスイカは全身真っ黒で中が赤かったので、気持ち悪いと嫌われていたこともあるそうです。 明治時代に品種改良が進んで、現在の姿となりました。