健康についてのアレコレと季節の薬膳料理の健康情報BLOGです!


2017-12-13 :: 健康情報通信 ::

2017年12月の健康情報     厳しい冬を迎えるために 

師走に入り、よりあわただしさを感じます12月はお歳暮、年賀状、大掃除、その他、忘年会やクリスマスなどの行事で、本当に猫の手も借りたくなるくらい忙しいですね。
冬は寒さと乾燥の季節です。風邪やインフルエンザ以外に、ノロウイルス感染症が急増しています。無理をして疲労がたまらないようにすることも風邪などの感染の予防に大切なことです。今年は急に冷え込んだため、より風邪予防に気を配りたいですね。


2017-12-6 :: 薬膳料理レシピ集 ::

2017年12月の薬膳健康法   こんにゃく

鍋の名わき役こんにゃく(蒟蒻)

今回は「こんにゃく」です。こんにゃくはサトイモ科でローカロリー食品として、欧米でも肥満対策として人気があります。日本では古くから食されており、鍋物、汁物、おでん、お煮しめ、田楽など和食には欠かせない名脇役です。 近年はレシピも豊富でスパゲッティやカレーライス、サラダにも使われています。


2017-11-29 :: 健康情報通信 ::

2017年11月の健康情報     腰痛

「腰痛は人類が2本足で歩くようになったために背負う人間の宿命」という言葉をお聞きになったことがあると思います。 他の動物に比べ2本足なので腰へかかる重荷は大きくなっています。

同じ姿勢や無理な姿勢を続けない、適度な運動をする、バランスの良い食事を摂るなど、日ごろから心がけるだけで腰痛の予防になります。

また、長く続く腰痛は、それ以外の病気のサインかもしれませんので要注意です。


2017-11-22 :: 薬膳料理レシピ集 ::

2017年11月の薬膳健康法   春 菊

春菊の歴史は古く、17世紀末の農業全書の中に記述があるくらい昔から食べられてきた野菜です。 
 さらに春菊は、漢方においても古くから、のぼせを鎮めて回復力や抵抗力を高め「食べるかぜ薬」として珍重されていました。


2017-11-15 :: 健康情報通信 ::

2017年11月の健康情報     免疫力アップで風邪予防

あっという間に11月も半ばに差し掛かり、どんどんと寒くなってきました。
 冷えの強い人はインフルエンザも治りにくいということですので、くれぐれも冷えないように注意して下さい。筋肉のある所を温めると効率よく身体が温まるそうです。冷えを撃退する食事、新陳代謝をよくするウォーキングなどの軽い運動で風邪を引かないような体質作りをしましょう。


2017-11-8 :: 薬膳料理レシピ集 ::

2017年11月の薬膳健康法   豆 乳

今月ご紹介するのは豆乳。栄養価が高いのに、ローカロリーでダイエット食品としても注目されています。
豆乳は大豆製品のなかでもその消化吸収率がとびぬけて良いので効果的に栄養をとることができます。


2017-11-1 :: 健康情報通信 ::

2017年11月の健康情報     間 食

 秋は食べ物が美味しい季節ですね。今月のテーマは「間食」です。
間食というと、「甘いもの」とか「太る原因」というイメージがありますが、一度にたくさん食べられない子どもや食の細い人にとって、三度の食事だけでは不足するエネルギーや栄養素を補給する役割があります。また、生活にうるおいを与える、社交・娯楽的意味合いもあります。
 しかし、やはり食欲のおもむくままに好きなだけ食べると太る原因となります。以下の点に気をつけて間食と上手におつきあい下さい。


2017-10-25 :: 薬膳料理レシピ集 ::

2017年10月の薬膳健康法   太刀魚

今回は、夏の間に弱った体の回復料理としてもってこいの魚、太刀魚です。食べ易い口当たりで、回復の為の栄養素としての脂肪酸、ビタミンが揃っています。


2017-10-18 :: 健康情報通信 ::

2017年10月の健康情報     体力づくり

10月になると青い空が広がって、まさに天高く馬肥ゆる秋ですね。幼稚園や学校では運動会が開催されています。父兄参加の競技では、毎年、張り切りすぎて転ぶお父さんがいますね。大変盛り上げるのですが、骨折や捻挫などの可能性もありますので気をつけて下さい。
10月は体力をつけるのにふさわしい季節です。今からきたえて寒さにも負けない体力をつけましょう。


2017-10-11 :: 薬膳料理レシピ集 ::

2017年10月の薬膳健康法   牡蠣(かき)

牡蠣は免疫力を高める成分として知られているのが亜鉛ですが、その亜鉛の含有量が一番多いと言われているのが牡蠣です。亜鉛は昔は有害なものと思われていましたが、研究が進むにつれて様々な働きをしている事がわかってきました。